山形市 設計事務所 CM(分離発注)で家づくり       『yume設計室』 ときどき いろいろ あれこれ ~夢日記~     
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その4
s付属 調味料スタンド s二階部屋03 s洗面所

s二階部屋05 s付属 収納棚 二階  s二階部屋04


最初の画像は桐の残り材でお子様達とお施主様が作られた作品です、家族みんなで新しい家での生活を楽しみにしながら造られたのだろうと微笑ましく思える作品でした、他の画像は全てを桐材で造った本棚と収納棚ですが奥様が工夫を重ね夢のいっぱい詰った物になりました。

スポンサーサイト
その3  建具のこだわり
s付属 建具01 s付属 建具02 s付属 換気小窓

建具の取っ手にもこだわりました、金物の取っ手は使わずに縦框(たてかまち・・・木の枠)に片方は凹を、もう一方には凸にして出きるだけ木にこだわり、また入り口上には部屋間の空気の流れ換気が出きる様の開閉式の欄間を設けました

その2 ちょっとこだわり・・・


s吊りデザインライト sエントランス壁 邇・未蜀・・螢\convert_20090207100040


奥様のこだわりでダイニングテーブル上の照明器具はちょっとお洒落なコードペンダントが付きました、玄関には珪藻土壁にアクセントでエコカラットタイルを使いさりげない演出です
家庭菜園のある自然素材の家~完成しました 1
s外観03 s玄関外天井 s玄関収納 sリビング01
sリビング03 s階段脇収納  


H20年12月に完成しましたが暮れに沢山雪が降ってしまい外構工事が残り・・・お施主様とお話しをして無理をしないで春になって暖かくなってから工事をする事になりました、外観は「あそこの家」と言えばすぐに分かる家?色の使いが深い茶が基本で白のバルコニーがアクセント・玄関は無垢の杉材を使って温かみを演出しています、玄関~リビングは床と天井が桐材、壁は珪藻土に腰板を杉材、他棚材も桐にこだわっていますので家全体がやわらかく暖かい雰囲気になっています。



家庭菜園のある自然素材の家・・・完成間近2
下駄箱1 下駄箱2 キッチン
 リビング2 リビング3

今回はこだわりの下足箱とキッチンカウンターを紹介します、素材は全て桐材で造ってありますが
この家のこだわりは桐材を多用しているところで床と天井も桐材を使っています、下足箱はカウンター内が郵便受けになっており冬場に外風を防ぐ役目をしています、キッチンカウンターは蓄熱暖房器を収納出きるようにしてあり、冬場場は開放それ以外は桐の蓋をして隠してしまいます、またキッチン側にも少しの収納を備えてあり、奥様のアイデイアがいっぱい詰まった家になりました・・・また次回に続きます

家庭菜園のある自然素材の家 間もなく完成ですぅ~
外観 玄関1 玄関天井 裏玄関

もう12月で来週にはクリスマスです、そんな中寒河江市に建つ家庭菜園のある自然素材の家が間もなく完成します、外観は外壁にガルバニュウム鋼板を張り濃い茶・白・木調と色のコントラストがうまく表現出来ました、また車庫からの裏玄関はプライベートな入り口なためビビット?なカラーのドアーを使い造り付けの下足箱もセットしてあります・・・・次画像に続きます

地盤改良工事
DSC04134.jpg DSC04178.jpg DSC04182.jpg


着工は来年ですが先に地盤調査を行い、その調査に基づき表面の軟らかい畑土を硬い地盤まで掘り下げ畑土を移動し建物が建つ部分に40ランの細かい砕石で敷き固めました、雪が積もる前に盛土をしておけば雪の重みや雪解け水で水締めになり来春にはしっかりとした安全な土地になります、来年の着工に向け頑張りましょう・・・


プロフィール

yume3

Author:yume3
「光と風」そして「住む人の幸せ」それがyume設計室のコンセプトです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



Flashアナログ時計



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。